柔らかい石~葦の芽幼稚園遊具設営計画

これは復興の基金を利用して被災地に遊具を提供する活動の一部である。 敷地は東北気仙沼古町の丘陵に位置し、8月に移設する新設の幼稚園に合わせて遊具兼展望台となる遊具を建造する。 機能は園児達がアスレチックとして利用するものであるが、高い丘の上であることを利用して復興を進める町を見下ろせるように展望台も兼ねている。 masahiro katsuki / 香月真大

コメント

人気の投稿